スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
カレ・ダギン・サピ
 2008.07.14 Mon
written by なあな♪
タギン・サピ=牛肉。直訳すればインドネシア風ビーフカレーだが、インドネシア料理ではカレのほかルンダンやグライも日本人の視線ではカレーに見える。
いずれもココナツミルクとスパイスでお肉などを煮込む料理。ルンダンは長時間煮込んで汁気を飛ばして濃厚なソースが絡まったもの、グライはさらっとしたスープ状でココナツの風味をしっかり残したもの、カレはその中間で煮付けのような感じ、という違いがあるよう。
今回、クンタン(ジャガイモ)を入れたカレ・ダギン・サピを参考にして作ってみた。彩にインゲンを加えバジルで飾っている。ジャガイモが加わることで「スパイシーな肉じゃが」風になる。ココナツとスパイスたっぷりだが、全体の味わいはさっぱりして夏向きの食べやすい一品。
080714カレ・ダギン・サピ
参照レシピ:おいしいインドネシア料理―家庭で作る本格レシピ50選
21:43:38 | インドネシア料理 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

蜂蜜ミニ食パン@ヨーグルト酵母| HOME | ヘルシー朝食

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。