スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
ガゼルの角
 2008.02.05 Tue
written by なあな♪
モロッコの有名なお菓子。名前の由来は、三日月型の外観が「ガゼルの角」に似ていることから。
薄く伸ばした生地とアーモンドダイス入りのしっとりした中身、どちらにもオレンジフラワーウォーターで香り付けされているのが特徴。この液体は、オレンジの花を水蒸気で蒸留して香りを抽出したもので、中東でお菓子やお料理の香りづけに使われる。バラの香りのローズウォーターもアラブ菓子の定番素材。
中身は、アーモンドダイスにたっぷりの砂糖、少しのバター、卵黄、シナモンを混ぜ合わせたものがギュット詰まっている。サクッと薄い生地を噛み締めると、コクのあるアーモンドが爽やかな香りと共に口の中にほぐれる。甘さはそれほど強くなく、現地で良く飲まれる砂糖を添えたミントティーとの相性も良さそう。中身のバリエーションは豊富で、形が三日月ではないものもあるそう。
080205ガゼルの角

参照レシピ:『カフェ・スィーツ vol.78 世界のお菓子大集合!』
       コチラでレシピの紹介しているのは、東京・中野「カルタゴ」のシェフ。
       HPにもレシピ有り。とても美味しいお薦めのお店。
 
23:57:22 | モロッコ料理・菓子 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

フォルコーン・ブロート| HOME | 初めて開いた!

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。