スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
ガレット・デ・ロワ
 2008.01.06 Sun
written by なあな♪
公現説(1月6日、東方三博士が馬小屋に到着してイエスの誕生が世に知られた日)のお祝いに食べられるお菓子。王冠形で、中に陶製の小さな飾り(フェーヴ)を入れて焼き、それが当たった人は、一日王様(女王様)として我儘が許されるという楽しみ方をする。今回は、一般的な円形ではなく、花形にカットして作ってみた。(どこかのレシピでみたのだが、失念)。パイ生地作りの最初の段階で、水分が多く入りすぎたのだが、なんとかサクサクのパイに仕上がった。中はラム酒を効かせたアーモンドクリーム。
080106縦ガレットデロワ

080106カットガレットデロワ
21:17:51 | フランス菓子 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

塩味のケーク| HOME | ザワーブラーテン

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。