スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
ヨウル・トルットゥ Joulutorttu
 2016.12.25 Sun
written by なあな♪
フィンランド菓子。ヨウル=ユール(冬至祭り、新年祭りでもある)、トルットゥ=タルト。プルーンのジャムをフィリングした星型のミニパイで、フィンランドのクリスマスに欠かせない定番の一品。
ユールはゲルマン系民族の冬至祭りのこと。キリスト教は、もともとあった冬至祭りにイエスの誕生日を当てはめて布教の一助としたが、北欧では今でもクリスマスはユールと呼ばれている。フィンランドのユールの食卓は、ローストハムなどの豚肉料理、根菜のラーティッコ(みじん切りにしたニンジンや蕪などのオーブン焼き)、リーシプーロ(甘いミルク粥)、そしてヨウル・トルットゥが並ぶのが典型的。
正方形のパイ生地の四隅に切れ込みを入れ、中央にプルーンジャムを乗せ、手裏剣状に生地を折りたたんで星型にして、艶出しの卵黄を塗ってオーブンで焼けば出来上がり。好みで粉砂糖を振っていただく。プルーンジャムを使うのが一般的だが、もちろんリンゴンベリーやブルーベリーやラズベリーなどの様々なベリー類のジャムで作ってみても美味しくいただける。コーヒーと一緒にどうぞ。
161225ヨウルトゥルトゥ
11:07:50 | その他菓子 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

シュトレン 2016| HOME | ニプスン・パルハート・リハプッラ Nipsun Parhaat Lihapullat

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。