スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
ロミアス Romias
 2015.04.04 Sat
written by なあな♪
アラブ伝来のイタリアのビスコッティ。日本では藤野真紀子さんがフランスで習われて紹介したレシピが有名で、フランス菓子と思われていることもあるが、イタリア菓子。
ロミアスはアラブ語で「キリスト教徒の女性」で、イベリア半島がムスリム支配下にあった時代に使われていた単語。南伊がスペイン領だった時代にイタリアにもたらされたのだろう。
黒いお菓子を、モーレンコプフ(ムーア人の頭)、ムアインヘムト(シャツを着たムーア人)など、キリスト教側の視点から「ムーア人風」と呼んだお菓子があるが、逆にムスリム側の視点から命名したといえる。
クッキー生地をリング状に絞り出し、真ん中の穴にスライスアーモンドのカラメルを入れて焼くのが基本ですが、藤野さんのレシピではスルタン口金で絞り出している。フロランタンのフィリングが少ないバリエーションとも言える。サクサクの生地とねっちりと濃厚なアーモンドの風味の組み合わせは相性抜群で、フロランタンほどしつこくないのも良い。尚、フロランタンも意味は「フィレンツェ風」で、イタリア伝来のフランス菓子。
150404ロミアス
23:36:55 | イタリア菓子 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

ヴァンギ・バート| HOME | ハニーパン

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。