クロケーテ・デ・カルネ Croquete de Carne
 2015.02.07 Sat
written by なあな♪
ポルトガル料理、お肉のコロッケ。フランス発祥と言われるクロケットは世界各地で食べられているが、ポルトガルにはオランダ経由で伝わったと一般的には思われているよう。
ポルトガルのお肉のコロッケでもっとも多く使われる具材は牛肉。メニューで単にクロケーテとある場合は牛挽肉のコロッケで、他の具材のクロケーテの場合に注記をする、ということが多い。日本はポテトコロッケが主流だが、ポルトガルのクロケーテは合挽きにはせず牛肉のみを使い、つなぎは少量。衣も「小麦粉・溶き卵・パン粉」の3点セットではなく素揚げ風のこともある。
「ポルトガルのごはんとおつまみ」(馬田草織著)を参考にして、牛挽肉とサラミに牛乳と小麦粉を少々加え、レモン汁をアクセントにして、溶き卵とパン粉を付けて揚げ焼きにした。肉の風味を楽しめる美味しいコロッケ。
150207クロケーテカット
150207クロケーテ食卓
17:17:22 | ポルトガル料理・菓子 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

アロース・デ・ポルコ・ア・アレンテジャーナ Arroz de porco á Alentejana | HOME | 南瓜パン

このブログをリンクに追加する