スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
バロティーヌ・ド・プレ・オゥ・シャテーニュBallotine de poulet aux châtaignes
 2014.10.06 Mon
written by なあな♪
バロティーヌ(発音はバロティンが近い)は開いた家禽類の肉で詰め物を巻いて調理した温菜。バロットは干草などをロール状に巻いたもので、その小型版という意味。昔は肉を巻いただけで詰め物はなかった。似た料理にガランティーヌ(ギャランティン)があるが、こちらはラテン語のゲロ(凍らせる)が語源でゼラチン質(同じくゲロが語源)の多い肉で挽肉などを巻いて冷やした料理で、「バロティーヌはガランティーヌを温めたもの」ではない。現在では挽肉だけでなく様々な詰め物(ファルス)を巻くようになっている。特にフランス内陸部で見かける、栗・松の実・玉葱などを詰めて栗ソースを合わせたバロティーヌを作ってみた。
栗の甘味と、ニンニクを利かせた鶏肉の旨味がよく合う。挽肉やフォアグラやお米を巻いても美味しい。欧州では栗は意外と料理には使わないが、季節感を味わえる美味しい栗料理だと思う。
141006バロティーヌ・ド・プレ・オゥ・シャテーニュ
11:45:14 | フランス料理 | comments(2)
comment

スペイン(カタルーニャ地方)では鶏肉や豚肉と栗を煮込むお惣菜をよく作るみたいよ。
ちょうど昨日、丸山久美先生に栗のパエリヤ習って来ました^^
by: じゅんのすけ | 2014.10.26 21:26 | URL | edit

★じゅんのすけ さん
丸山久美さんのレシピ、私も時々参考にしています。お教室、いいなぁー。栗のパエリヤいいなぁー。
いつか機会があったら、振舞ってくださいね!
by: なあな♪ | 2014.10.27 22:54 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

三つ編みバターロール| HOME | プンティ pounti

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。