スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
アルプラーマグロネン Alplermagronen
 2013.11.10 Sun
written by なあな♪
スイス・独語圏の料理。アルプラーはアルペンの牧夫、マグロネンはマカロニ。アルプス山中で暮らす人々が、放牧中の山小屋でありあわせの食材で作った料理が起源と言われる。日本では、どちらかと言うとフォンデュやラクレットなど仏語圏スイス料理の方が有名かもしれない。アルプラーマグロネンは、現地では家庭料理としてもお馴染みだそうだが、スイスアルプスの観光地のレストランでもよく見かける。
グリュイエールなどのチーズたっぷりの生クリーム風味のマカロニで、具は茹でジャガイモだけが基本(玉葱・ベーコンを加えても良い)。フライドオニオンをトッピングして、アプフェルムス(摩り下ろした林檎のソース)をかけていただくのが定番。かなり濃厚な味わいのお料理だが、甘酸っぱいアプフェルムスを混ぜることで後味が軽くなり、食が進む。簡単に作れて期待以上に美味しい、おすすめのスイス料理。
131110アルプラーマグロネン
23:54:34 | その他各国料理 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

ツナ・プチトマト・パセリのケークサレ| HOME | 葡萄のタルト

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。