モンブラン
 2013.10.10 Thu
written by なあな♪
実家で収穫された栗をシロップ煮、渋皮煮、ペーストに加工。土台は、ダッコワーズ生地をしっかりめに焼いたもの、ホイップクリーム、栗のシロップ煮、栗ペースト、渋皮煮の順に組立。急いで組み立てたので、粗っぽい仕上がりだが、お味は。今年も作ることができた!
131010モンブラン
1310110モンブランおまけ
13:29:36 | フランス菓子 | comments(4)
comment

渋皮煮をまるまる一個載せれるのは手作りならではの特権ですね。
一つの栗が三役もこなしてるなんて、まさに栗三昧なモンブラン。

見てるだけでも涎です。
by: タルトタタン | 2013.10.20 00:29 | URL | edit

いもくりかぼちゃ、おやつにおかずに美味しいよね!

昔、ご実家の栗拾い企画があったの思い出したわ~
何かの事情で実現はしなかったけど、今でも収穫できてると聞くと何だか嬉しいです。
by: じゅんのすけ | 2013.10.20 14:08 | URL | edit

★タルトタタン さん
栗の季節にしか味わえない、贅沢なモンブランでした。
手間はかかるものの、大好きなので、この時期になると作らずにはいられません。
多めに出来上がったマロンペーストを冷凍しているので、もう少し楽しめそうです。

by: なあな♪ | 2013.11.04 00:53 | URL | edit

★じゅんのすけ さん
私も、いもくりかぼちゃ、大好き!
そういえば、栗拾いの企画、あったね。どうして実現しなかったのかしら?
声をかけたのは私ですが、すっかり忘れてしまいました。
当時は、祖母のところの栗林でする予定だったのですが、今は、私の実家近くで父が畑を作り、そこで栗も植えているんですよ!
by: なあな♪ | 2013.11.04 01:00 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

南瓜のスフレチーズケーキ| HOME | ペサンプチパン

このブログをリンクに追加する