スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
ブラウエ・ツィプフェル Blaue Zipfel
 2013.03.10 Sun
written by なあな♪
ドイツ・フランケン地方の郷土料理。ザウアー(酸っぱい)・ツィプフェルとも呼ばれる。ツィプフェルは「垂れ飾り」で、ハーブ入りのニュルンベルガー・ソーセージを使うのでブラウエ(青)・ツィプフェル。ニュルンベルガー・ソーセージは基本的には焼いて食べられるが、この料理に限っては白ワインヴィネガーたっぷりの酸味の強いスープで茹でる。二日酔いの朝食(「雄猫の朝食」)に良いとされている。日本でも「二日酔いには梅干や味噌汁」などと言われるようだが、ドイツでも二日酔いには酸っぱいものを食べると良いとされており、ブラウエ・ツィプフェルは簡単に作ることができるから尚良いのだとか。
スパイス&ハーブはローリエ、クローヴ、黒粒胡椒、シュニパーベリー、マスタート種などを使用。薄切り玉葱や細切りニンジンと一緒にソーセージを破裂しないように煮込めばできあがり。実際にはビアホールでビールを飲みながらシュバルツブロート(黒パン)などと一緒に食べることが多いよう。ザウアー・クラウトやマッシュルームと一緒に煮込むとメイン料理としても使える。
130310ブラウエ・ツィプフェル
23:55:56 | ドイツ・オーストリア料理 | comments(2)
comment

酸っぱいスープって体が温まって寒い日には最高ですよね!
そしてなによりとてもおいしそうー♪
by: タルトタタン | 2013.03.26 09:28 | URL | edit

★タルトタタン さん
お返事大変遅くなりました。いつもコメント、嬉しく拝見しています。
このスープは、想像以上に酸っぱかったんですよ!参考にしたレシピでは、かなりの量のビネガーを使っていたので、減らしたんですけれど…。本場では、実際にどんなお味なのか気になるところです。
by: なあな♪ | 2013.04.15 00:01 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

ガレット・ブルトンヌ| HOME | ベーグル

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。