スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
レーリュッケンrehrucken
 2012.04.21 Sat
written by なあな♪
ドイツ語圏で広く食べられているお菓子。レーリュッケン=鹿の背。波型の筋が付いた半円形の専用型(レーリュッケン型)で作る。
プレーンな黄色いバターケーキ生地に茶色いココア生地を被せるタイプ(以前作ったものはこちら)と、チョコレート生地一色でアーモンドなどを刺すタイプに大別される。それぞれフルーツで酸味を加えることもある。
ドイツでは前者、オーストリアでは後者のタイプのレーリュッケンが多いようだ。今回は、「ウィーン菓子12か月」(高山厚子著)のレシピを参考にして、チョコレート生地で作った。こちらのレシピは、ウィーン菓子らしくケーキクラムを入れ、ケーキクラム以外の小麦粉は入れず、アーモンド粉を使うという特徴がある。チョコレートが濃厚過ぎず、適度な甘さとしっとりと柔らかな軽い食感が魅力的な美味しいレーリュッケン。
120421レーリュッケン
00:29:44 | ドイツ・オーストリア菓子 | comments(2)
comment

ナッツ好きにはたまらないけど、
一般的にはどーなの このルックス!

ユニークだねぇ。
by: じゅんのすけ | 2012.05.21 22:41 | URL | edit

★じゅんのすけ さん
ユニークなルックスでしょ!?
日本でこのケーキを売っているかは知らないけれど、検索すると現地では似たようなケーキの写真が沢山出てくるから、一般的なのだと思います。
見かけと違って、とってもお上品なお味の美味しいケーキなんだよ♪

by: なあな♪ | 2012.05.27 22:36 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

ザントクーヘン sandkuchen| HOME | カリル・デ・カマラオ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。