スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
ゲフュールテ・グルケン Gefüllte Gurken
 2011.08.08 Mon
written by なあな♪
ドイツ料理、胡瓜の肉詰め。もともとはウィーン宮廷料理だったと言われている。胡瓜の中身をくりぬいて詰め物をして、そのまま冷前菜として食べたり、煮込んだり蒸し焼きにしたりして温菜としていただく。
冷前菜としていただく場合の詰め物は、ハム・エシャロット・茹で卵・サワークリームにハーブ(パセリ、ディル、マジョラム、タイム、タラゴン、セイボリーなど)を加えるのが定番で、夏向きのちょっとお洒落なサラダになる(写真上)。
温菜の場合の豚挽肉等で餡を作るが、やはりハーブは必ず入れる。肉質がしまっていて煮込みに向く加賀太胡瓜(実家産)を使った。果肉に旨味をたっぷり吸い込んでくれる(写真下)。
冷前菜でも温菜でも、サワークリームの軽い酸味とハーブの爽やかな香りで、後口はさっぱり。現在では一年中食べられる胡瓜だが、旬の夏に美味しくいただけるお料理。
110802ゲフュールテ・グルケン
110804ゲフュールテ・グルケン煮込
02:54:38 | ドイツ・オーストリア料理 | comments(4)
comment

太胡瓜ならではのお料理ね!
私がよく行く八丈島の島胡瓜も太いです。

生協の胡瓜ですら、夏場がやっぱり瑞々しくて美味しい。
旬のものを旬に味わうのが一番だね。
by: じゅんのすけ | 2011.08.09 23:23 | URL | edit

★じゅんのすけ さん
とくに煮込みには、この太胡瓜が向いています。冷製の方は、少し太めの普通の胡瓜でもいいと思います。
八丈島の島胡瓜、、普通の胡瓜とは違うのかな??
お盆休みも、どこかの海に出かける予定なのかしら?よい、休暇を!!

by: なあな♪ | 2011.08.11 00:12 | URL | edit

このコメントは管理者の承認待ちです
by: | 2011.08.12 21:20 | | edit

★じゅんのすけ さん
お返事遅くなりました。
忙しい夏なんだね。
気候が良くなる秋に、お休みとれるといいね。
少し涼しい日が続いたけれど、また暑さが戻ってきそうです。どうぞお体気を付けて!

by: なあな♪ | 2011.08.24 00:44 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

カラマル・マハシ| HOME | 豆乳パン@ヨーグルト酵母

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。