ガー・ヌオン・ラーチャン
 2011.06.24 Fri
written by なあな♪
ベトナム料理、ライム(ラーチャン)風味の焼き鳥(ガー・ヌオン)。
ラーチャンはライムリーフ、日本で代用するならスダチの葉が近いが、タイのコブミカンの葉の方が手に入りやすい。鶏肉は串焼きでも、塊でも、すり身にすることもある。ライムリーフは、細切りにしてマリネ液(ニンニク、油、ヌクマム、砂糖や蜂蜜、黒胡椒、ターメリック)に入れる。そのまま焼くか、蒸してから焼いても良い。塩胡椒粉唐辛子に付け、ライム汁を振って頂く。今回は、コブミカンの葉で、蒸したのち焼いた。
110624ガー・ヌオン・ラーチャン
23:27:02 | ベトナム料理 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

トウモロコシとクリームチーズのケーク・サレ| HOME | 生ハムとモッツァレラチーズのケーク・サレ

このブログをリンクに追加する