スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
ナルギス・コフタ
 2011.06.01 Wed
written by なあな♪
インド亜大陸北部の料理、茹で卵入りのスパイシー肉団子。「インド風スコッチエッグ」と紹介されていることがあるが、実際にはインドから英国に伝わったもので、スコッチエッグの方が「英国風ナルギス・コフタ」といえるだろう。
ナルギスはナルシストの語源になったギリシャ神話のナスシッソス、すなわち水仙。肉団子を切って見える卵の黄身と白身の断面を、水仙の花(黄色い副冠に白い花弁)に見立てた命名だと言われている。
写真のように肉団子だけの場合もあるし、肉団子を更にトマトやクリームで煮込んでシチューにすることもある。卵と一緒に味わうことでスパイシーな肉団子の風味がまろやかになり、お子様でも美味しくいただけると思う。
110601ナルギス・コフタ
参照レシピ:スパイシーオードヴル
00:58:20 | インド料理 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

南瓜ベーグル@苺ヨーグルト酵母| HOME | ピザ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。