スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
シュトレン@2010
 2010.12.19 Sun
written by なあな♪
2つのレシピで、3本のシュトレンを焼く。特大シュトレンは、長さ38センチくらい。重さは1.5キロはありそう。仕上げに表面に塗るバターは、3日かけて、計3回。驚くほどたっぷりのバターを使っている。こちらの方の中にいれたローマジパンは、自家製。
101219シュトーレン
101219シュトーレンカット
※参照レシピ:特大シュトレン→コーヒータイムのお菓子―みんなに愛されてきたクーヘンとトルテウィーン菓子12カ月
00:51:47 | ドイツ・オーストリア菓子 | comments(6)
comment

これはとても豪華なシュトレンですね!
ドイツのクリスマスマーケットに並んでそうな大きさですね!
アイシングのクッキーにシュトレンに、とても美味しそうなクリスマスですね。
Merry Christamas
by: マチキータ | 2010.12.22 11:31 | URL | edit

シュトーレン、好きだけど手間がかかってそうだね。

今年は三か所のお店のを食べ比べてます。
うち私好みの当りは一軒のみ。
どっしり&みっちり&しっとりしたのが好きなんだけど流行らないのかなぁ。
by: じゅんのすけ | 2010.12.25 09:58 | URL | edit

★マチキータ さん
レシピどおりに、分割せずに焼いたところ、想像以上に大きくて、ずっしりと重いシュトレンが出来上がりました。1週間以上置いてから…とあったのですが、待ち切れず少し早めに味見したところ、まだ味が馴染んでいませんでした。さらに時間をおいて頂いたところ、美味しく変化していました。シュトレンを焼くと、スパイスやバニラなどの甘い香りが部屋中ただよい、幸せな気分になります。
クリスマスも終わり、今年も残り少なくなりました。寒さも本番ですが、よい年末・年始をお迎えください。
by: なあな | 2010.12.25 23:55 | URL | edit

★じゅんのすけ さん
シュトーレン、意外に手間はかからないんだよ。パンを焼くのと変わりはないです。
自家製だと、たっぷりと堪能できるのも嬉しい。
お好みに合ったシュトーレン、どちらのお店のものなのかな?また、教えてください。
私は、今年は2つのお店(「アウスリーベ」と「コンディトライ・ノイエス」)のシュトレンを食べましたが、どちらも当たり!でした。

by: なあな | 2010.12.26 00:02 | URL | edit

当りだったのは、パン屋さんじゃなくて池袋のビストロなの(笑)

http://r.tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13100821/

小ぶりだけど、みっちりしていて好みでした。
by: じゅんのすけ | 2011.01.04 10:04 | URL | edit

★じゅんのすけ さん
こちらのお店も知らなかった!
機会があれば、行ってみたいと思います。

by: なあな | 2011.01.10 00:51 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

クリスマスクッキー| HOME | マニサ・ケバブ Manisa Kebabi

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。