スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
ハヴィージ・ポロウ
 2010.10.11 Mon
written by なあな♪
ペルシア料理、ニンジン(ハヴィージ)の炊き込みご飯(ポロウ)。ニンジンの原産地はアフガニスタン周辺と言われているが、イランでも様々な料理に利用されている。作り方は
長粒米は研いで塩水に2時間浸けてから、熱湯でアルデンテになるまで数分間茹でて水を切っておく。鶏肉は茹でて割く。ニンジンはみじんに摩り下ろしてフライパンで炒め、サフラン水を用意しておく。
鍋に油を塗り、ご飯を半分敷き、鶏肉・ニンジン・砂糖を溶かした鶏の茹で汁をかけ、その上に残りのご飯で蓋をしてサフラン水をかけ、蓋をして水気がなくなるまで蒸し上げ、アーモンドやレーズンを飾って出来上がり。ニンジンの臭みは油で炒めることとフルーツの酸味が消してくれる。鶏の茹で汁で炊いたご飯は適度にコクがあり、アーモンドの食感がアクセントになっている。彩りも鮮やかでニンジンを美味しく沢山いただけるポロウ。
101011ハヴィージ・ポロウ
23:40:40 | ペルシア料理 | comments(2)
comment

(毎度ながら)おいしそ~
チキンスープや塩で炊いたインディカ米って大好き♪

これはお砂糖も入るのね。
自分じゃ思いつかないわ~
by: じゅんのすけ | 2010.10.18 23:55 | URL | edit

★じゅんのすけ さん
お返事大変遅くなりました。(帰省していました)
お砂糖は、隠し味程度に入れるので、そんなに甘くはないのよ。
今回もジャスミンライス使用だけど、日本米だとベちゃっとしがちなピラフもバラっと美味しく仕上がります。チャーハンも長粒米を使うと、失敗知らずです。

by: なあな | 2010.11.01 23:29 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

パンヌクック pannekoek| HOME | コフタ・タジン

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。