リンガ・ヌ・シャーク
 2010.07.25 Sun
written by なあな♪
Ringna nu shaak(Baigan ki sabzi)
西インド・グジャラート料理、トマト風味の茄子のスパイス炒め。ヒンディ語では、ベイガン・キ・サブジ。茄子とトマトは必ず入るが、ジャガイモや豆を加えることもある。味付けは砂糖で少し甘くするのが特徴。スパイスはコリアンダー粉やクミン粉が主体で、カロンジ(ニゲラ)を使うレシピもよく見かける。
100725リンガ・ヌ・シャーク
参照レシピ:ベジ豆カレー―身近な野菜と豆で作る、ヘルシーカレー
00:40:57 | インド料理 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

グラハムパン| HOME | 丸ごとトウモロコシのトマトカレー

このブログをリンクに追加する