スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
ミネストラ・ディ・ファジョーリ
 2010.03.08 Mon
written by なあな♪
日本では、イタリア料理でスープと言えばミネストローネを思い浮かべる方が多いと思われるが、本来のミネストローネは日本人のイメージとはちょっと異なる。まず、トマト味とは限らない。丸ごとの豆や大きめに切り分けた野菜がたっぷり入った具沢山のスープならなんでも「ミネストローネ」(日本のミネストローネよりも具は大きい場合が多いよう)。ミネストラは「小さいミネストローネ」の意味。その名の通り、小さく切り分けた野菜やお米などを入れるスープ。ただし実際には両者の区別は曖昧になっているのだとか。
今回は、ファジョーリ(白インゲン豆)のミネストラを作ってみた。豆は裏濾してトマト風味で煮込むレシピ。ここに短く切ったパスタを入れれば有名料理「パスタ・エ・ファジョーリ」になる。濃厚なコクが溢れるスープだが、トマトの酸味で後味は軽やか。寒い冬にピッタリの、ほっと温まるマンマのスープ。
100308ミネストラ・デ・ファジョーリ
参照レシピ:トスカーナのおいしい生活―マンマと琴美のイタリアン・クッキング
00:14:36 | イタリア料理 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

バカラオ・ア・ラ・シードラ| HOME | ライ麦パン

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。