スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
イスタンブリ
 2009.07.09 Thu
written by なあな♪
ペルシア料理、トマト風味のインゲン豆と羊肉のピラフ。イスタンブリ=「イスタンブル風」。トルコ料理の定番中の定番、エトリ・クル・ファスリエ(羊肉とインゲン豆のトマト煮込み)のピラフ版。トマトはペルシャ語でゴージェ(プラム)ファランギ(西洋)。料理名などではゴージェとだけ表記される場合も多い。
お米は中東風の炊き方(ペルシア語でアップケシ)にして、少しお焦げを作るのがポイント。
お米はもちろん、長粒米を使う(今回は、貴重なイラン産のバスマティライス使用)。ホクホクの豆に野趣あふれる羊肉の香り、トマトの旨味もたっぷり。お焦げが丁度良い味のアクセントになっている。
090709イスタンブリ
14:13:38 | ペルシア料理 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

トルコ料理の食卓| HOME | アッシュ・ゴージェファランギ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。