カー・ボー・サー・ヌオン
 2009.06.11 Thu
written by なあな♪
ベトナム料理。鰹(カー・ボー)のレモングラス(サー)焼き(ヌオン)。「アジわいキッチン」のレシピを参考。生のレモングラスをたっぷり使うのが特徴。
細かく刻んだレモングラスに黒砂糖・ヌクマム・塩・粉唐辛子を混ぜたものを鰹にまぶして焼いている。
付け合わせは、ベトナム料理でお馴染みの紅白なます(クーチャイ・ヴァ・カーロット・チュア)やレタス・ハーブ・胡瓜・パイナップル。レタスで鰹やハーブ類を包み、ヌクチャム(ヌクマム・レモン・赤唐辛子・ニンニクを混ぜたタレ)を付けていただく。
様々な香りが口の中いっぱいに広がり、さっぱりと頂ける。お肉でも試してみたい。
090611カー・ボー・サー・ヌオン
00:00:16 | ベトナム料理 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

イラン料理の夕食| HOME | ナシ・トゥンパン

このブログをリンクに追加する