スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
バカリャウ・ア・ゼ・ド・ピボ
 2009.03.21 Sat
written by なあな♪
ポルトガル料理、「ピボ氏風バカリャウ」という名の干鱈とジャガイモのマヨネーズグラタン。
もともとバカリャウ・コン・ナタスという干鱈のクリームグラタンがあるのだが、20世紀初頭に「ピボの店」という大衆食堂でマヨネーズを加えるアレンジが生まれ、それが広まって「ピボ氏風」という名前で定着したのだとか。
日本では美味しい生鱈が手に入るので、バカリャウではなく生鱈を使っている。
ソテーした生鱈を耐熱皿に入れ、炒めた玉葱、牛乳で伸ばしたマヨネーズを広げ、マッシュポテトを絞ってオーブンで焼いている。仕上げに、黒オリーブを。
バカリャウ・コン・ナタスとの違いは、ジャガイモがフライドポテトではなくマッシュポテトになること、ホワイトソースの替わりにマヨネーズソースになること。
参照レシピ:家庭で作るポルトガル料理―魚とお米と野菜たっぷり
090321バカリャウ・ア・ゼ・ド・ピボ
23:18:59 | ポルトガル料理・菓子 | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

プラムケーキ| HOME | おはぎ&&コメント欄再開します。

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。