バタタ・ワダ
 2008.09.23 Tue
written by なあな♪
ワダ(インド風甘くないドーナツ)のバリエーションのひとつ、マッシュポテトボールのワダ。バタタは西インドの印欧語族マラーティ語・グジャラーティ語で「ポテト」。
バタタ自体はカリブ海でサツマイモを指す言葉をスペイン人が勘違いしてジャガイモに当てはめてしまい、それが欧州に広がった言葉(英語のポテトはバタタが訛ったもの)。
青唐辛子・香菜・生姜などを入れたスパイス風味のマッシュポテトを丸めて、ターメリック入りのベサン(ヒヨコマメの粉)の天婦羅衣を付けて揚げている。青唐辛子の代わりに柚子胡椒を使い、コリアンダー・チャツネを添えた。
ベサン独特の香ばしくサックリと揚がった衣は、軽いのにコクがあって美味しい。スパイシーなポテトに、香菜のチャツネの爽やかな風味がよく合い、おすすめのインディアン・スナック。
バタタ・ワダ
参照レシピ:スパイシーオードヴル
23:31:55 | インド料理 | comments(2)
comment

とても美味しそうですね。食べたくなりました。これからもたくさん作ってくださいね。
by: ぷーちゃん | 2008.10.07 08:43 | URL | edit

>ぷーちゃん さん
コメントありがとうございます。
インド風、ポテトコロッケといったところでしょうか。美味しかったです。
材料が揃えば、簡単です。機会があれば、作ってみてくださいね。

by: なあな | 2008.10.08 23:36 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

蕎麦ぼうろ| HOME | ヴェンダッカ・キチャディ

このブログをリンクに追加する