スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
ショコラーデン
 2012.02.29 Wed
written by なあな♪
ウィーン菓子。とてもしっとり&濃厚。材料は、チョコレート(スイス・フェルクリン社)、卵、砂糖、生クリームのみ。
120225ショコラーデン
※参照レシピ:いま新しい伝統の味ウィーン菓子―生地とクリームのおいしさ再発見 (旭屋出版MOOK―スーパー・パティシェ・ブック)
スポンサーサイト
01:30:19 | ドイツ・オーストリア菓子 | comments(0)
パステル・デ・ガンバ・イ・バカラオ
 2012.02.29 Wed
written by なあな♪
スペイン料理、鱈と海老のテリーヌ。パステルはスペイン語の料理用語ではケーキの意。パテ状の前菜だけでなく、お菓子のケーキにも使う(例えばウェディング・ケーキはパステル・デ・ボダ)。
しかしお隣のポルトガルではパステルは衣や生地を付けて火を通したものになる。例えばパステル・デ・バカリャウと言えば干し鱈のコロッケで、パステル・デ・ナタはエッグタルト(英語のペイストリーに相当)。
中南米諸国ではスペイン語圏においても何故かポルトガル語のイメージに近く、小麦やトウモロコシの生地で包んで焼いたり揚げたりした料理を指すことが多いよう。
こちらのパステルは淡泊な素材を組み合わせた優しい味わいのテリーヌ。バゲットなどのパンに乗せていただくのが合うと思う。
120221鱈と海老のパステル
01:28:42 | スペイン料理 | comments(0)
レーズン入りパンプキンブレッド
 2012.02.29 Wed
written by なあな♪
120229シナモン南瓜パン
※参照レシピ:e-パン工房
01:18:08 | パン(イースト) | comments(0)
ドール・オ・ショコラ
 2012.02.28 Tue
written by なあな♪
『黄金のチョコレート』ガトーショコラにあんずジャムを塗り、ガナッシュでコーティング。濃厚でとろけるようなチョコレートケーキ。スイス・フェルクリン社のチョコレート使用。
120228ガトー・ドール・オ・ショコラ
※参照レシピ:とっておきのチョコレートのお菓子 (Sweet sweets series)
01:26:11 | フランス菓子 | comments(0)
レンズ豆のキッシュ
 2012.02.25 Sat
written by なあな♪
ピュイ産レンズマメの煮物を敷きつめた上に、アパレイユを流している。プルンプルンのアパレイユ生地と存在感のあるレンズマメのバランスがよい。
120225レンズ豆のキッシュ
※参照レシピ:パティスリー・サレオーブン・ミトンの塩味のお菓子―キッシュ、ケーク・サレ、パイ…の絶品!レシピ (主婦と生活生活シリーズ)
01:21:30 | フランス料理 | comments(0)
ガトーバスク
 2012.02.06 Mon
written by なあな♪
アーモンド風味のカスタードクリーム入り。頂いたレユニオン島産のバニラビーンズもたっぷりと。
120206ガトーバスク
120206ガトーバスクカット
01:11:26 | フランス菓子 | comments(0)
パン・オ・セーグル
 2012.02.06 Mon
written by なあな♪
ライ麦パン。
120206パン・オ・セーグル
120206パン・オ・セーグルカット
参照レシピ:少しのイーストでゆっくり発酵パン?こんな方法があったんだ。おいしさ再発見!
01:06:55 | パン(イースト) | comments(0)
スモー・ケーアsmor kage
 2012.02.04 Sat
written by なあな♪
デンマークの伝統菓子、バター(スモー)ケーア(ケーキ)。リッチな発酵生地に砂糖を混ぜたバターとカスタードクリームを詰め、トップにアイシングした渦巻き(スナイル)生地を飾ったシンプルな菓子パン。
後発の日本や英語圏ではバターたっぷりのリッチな菓子パンをデニッシュ(デンマーク風)と呼ぶが、ウィーンで発達したものが広まったので、デンマークではヴィナー・ブルッズ(ウィーン風パン)と呼ばれる(フランスでもヴィエノワズリー)。
スモー・ケーアはその名の通りバターがたっぷりと入る。発酵生地には小麦粉の7割程度入れ、フィリングにも入れているので、直径20chの一台で170gくらい使っている(他の材料も併せ合計2400kcalくらい)。
カスタードクリームは、アルカイクの高野シェフのレシピ。レユニオン島特産のバニラビーンズ(レユニオン島在住のお友達から頂きました)をたっぷりと使用して香りよく仕上げた。素直な甘さが印象的な美味しいケーキだと思う。代々木の名店イエンセンで食べられる。(こちらもオススメ)
120204スモー・ケーア
※参照レシピ:旅する料理教室 世界の料理上手から教わるとっておきレシピ (エンターブレインムック)
14:08:17 | 北欧料理 | comments(2)
| HOME |

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。