スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
シュパーゲル・ミット・ゾーセ・ホランデーゼ
 2008.03.30 Sun
written by なあな♪
Spargel mit Sauce Hollandaise
春の西洋料理の定番、ホワイトアスパラガスのオランデーズソース。
アスパラガスが並ぶと、欧州では春の到来を感じる。昔は3月下旬が新年だった為、新年の訪れを告げる野菜でもある。紀元前後から食べていた記録があるそうだが、現在でも人気で、ドイツでは野菜の女王と呼ばれているのだとか。
佐賀産白アスパラが、安く売られていたので購入。
オランデーズはオランダ風という意味。今回は、卵黄に白ワインを加え、湯煎にかけながら泡立て、澄ましバター、最後にレモン汁を加えた。隠し味に、マスタードとカイエンヌペッパーを少々入れた。
ふんわりとムースのような優しい口当たりと味わいのソース。幾つかのレシピを参照したが、恐ろしいほどの量のバターを使うレシピが多く、我が家では量を減らして作ったが、コクは充分だった。
生のパンチェッタを添えて。
080330白アスパラオランデース

スポンサーサイト
00:23:09 | ドイツ・オーストリア料理 | comments(3)
マクリエリ・バト・シューバ
 2008.03.29 Sat
written by なあな♪
「毛皮を着た鯖」。ロシア料理の前菜、毛皮を着たニシン(セリョートカ・バト・シューバ)のアレンジ。
セリョートカは、塩漬け鰊のことで、ロシアではもっとも多く食べられている魚なのだそう。ドイツや北欧でもよく食べられている。今回は、しめ鯖で代用してみた。
下から、ポテトサラダ(ジャガイモのみ)、しめ鯖&玉葱、茹でたビーツの粗みじん切りの順番で三層に重ねている。ジャガイモとしめ鯖は、サワークリーム入りマヨネーズソースで味付けし、ビーツはドレッシングでマリネしている。飾りは、ゆで卵のみじん切りとディル。
ビーツの紅色が華やかで、複雑な酸味が独特の味わいを作り出しており、なかなか美味しい。
ビーツは、今年実家で初収穫したもの。植える時期が遅かったそうで、小ぶりのかわいらしいサイズだったが、味も色もしっかりとビーツ!また、来年もよろしく。
080329毛皮を着たサバ

参照レシピ:家庭で作れるロシア料理 ダーチャの菜園の恵みがいっぱい!
00:21:35 | ロシア料理 | comments(6)
グラハムパン
 2008.03.28 Fri
written by なあな♪
久々にイーストパン。グラハム粉がたっぷり入るので、プチプチとした食感と香ばしさが楽しめる。ブラウンシュガーと蜂蜜入りで、優しい甘さ。
080328グラハムパン

参照レシピ:手づくりパン教室―講師養成講座
00:17:01 | パン(イースト) | comments(2)
生クリームプリン
 2008.03.27 Thu
written by なあな♪
卵黄のみ、乳脂肪47%の生クリームがたっぷり、とっても濃厚なプリン。お鍋でじっくり蒸している。
プリンというより、とろりと柔らかく、クリームに近い。私にはちょっぴり濃厚すぎるくらい。もう少し小さい容器で少しだけいただく方が楽しめるように思えた。
080327生クリームプリン

00:09:37 | その他菓子 | comments(0)
大納言クロカン
 2008.03.24 Mon
written by なあな♪
下のクロワッサンで切り落とした生地を利用して作った菓子パンのようなもの。
セルクル型を使用し、刻んだクロワッサン生地で大納言を挟み、抹茶とグラニュー糖をふりかけて、焼いている。和洋折衷でリッチな味わい。これまた美味。
080324大納言クロカン

参照レシピ:「自家製酵母」のパン教室―こんなに簡単だったんだ!マイペースで楽しく続けられる
23:58:50 | パン(自家製酵母) | comments(0)
酵母でクロワッサン
 2008.03.24 Mon
written by なあな♪
ヨーグルト酵母で。酵母クロワッサンを作るのは、初めて。なかなかいい感じに層ができた。
なんといっても、表面のザクッザクッ(サクッではない)とした食感が特徴的。中は、ひきがある。
バターの香りもよいが、ほんのり甘く、ミルキーなのは、ヨーグルト酵母だから???美味しかった~♪
080324ヨーグルト酵母クロワッサン

参照レシピ:「自家製酵母」のパン教室―こんなに簡単だったんだ!マイペースで楽しく続けられる
       おうちでのーんびりたのしむ『自家製酵母パン』の本
00:43:36 | パン(自家製酵母) | comments(4)
全粒粉スコーン@ヨーグルト酵母
 2008.03.20 Thu
written by なあな♪
配合は色々なレシピのミックス。酵母のスコーンは、いつも冷蔵発酵で作っていたが、パンと同じように発酵させてみた。外側はザックリ、中は程よくふんわりして、これまた美味しい♪
クロテッドクリームと杏のコンフィチュールを添えて。
080320全粒スコーン食卓

080320全粒粉ヨーグルト酵母スコーン

 続きを読む

23:18:47 | アメリカ・イギリス菓子 | comments(0)
桜赤飯
 2008.03.17 Mon
written by なあな♪
いつも作るお赤飯に、桜の花の塩漬けを混ぜて蒸した。この季節らしいお赤飯に。桜が見た目も味も良いアクセントになった。
080317桜赤飯

080317桜献立

サクラ赤飯むすび/芽キャベツ 明太サワーソース/ぐるぐるタコのぬた/ポテトサラダ・スモークサーモン巻き/蟹入り卵焼き/筍の煮物/湯葉乳さしみ・桜の花抜き
00:07:42 | 和食 | comments(2)
さつまいもクッキー
 2008.03.16 Sun
written by なあな♪
スライスしたサツマイモ、そのものに見えるが、ちゃんとクッキー!見た目に惹かれ、作ってみたらとても美味しかった。裏漉したさつま芋が入るクッキー生地を棒状にして、その周りに「柴芋パウダー」をまぶして、カットして焼いている。さつま芋の風味もして、ざっくり、ほっくりした食感もGOOD!
080316薩摩芋クッキー

参照レシピ:友香さんのお菓子レシピ―おいしくって、かわいくって、作りやすい (白夜ムック―白夜書房のレシピBOOK (No.266))
23:58:31 | その他菓子 | comments(2)
タコとジャガイモのサラダ
 2008.03.16 Sun
written by なあな♪
オリーブオイルとたっぷりのニンニク、唐辛子を加え、ゆでたジャガイモを色づく程度に炒める。蛸は最後にサット炒めるだけ。黒胡椒をたっぷり、パセリをふって出来上がり!ホクホクジャガイモと蛸の食感が美味しい♪
080316蛸とジャガイモのサラダ

参照レシピ:「danchu 200年7月号」イタリアン日高良実シェフのレシピ
23:53:05 | イタリア料理 | comments(0)
ポモドーロ・フォカッチャ&ピザ
 2008.03.16 Sun
written by なあな♪
ヨーグルト酵母。水を使わずトマトの水煮だけで捏ねた生地。
080316トマトフォカッチャチーズ

080316トマトフォカッチャカット

参照レシピ:「自家製酵母」のパン教室―こんなに簡単だったんだ!マイペースで楽しく続けられる
23:45:55 | パン(自家製酵母) | comments(0)
黒豆イングリッシュマフィン
 2008.03.07 Fri
written by なあな♪
ヨーグルト酵母で。黒豆を沢山煮たので使った。この生地と黒豆は好相性。
080307黒豆イングリッシュマフィンヨーグルト酵母

参照レシピ:おうちでゆーっくりたのしむ『自家製酵母』のパンとお菓子の本
19:29:26 | パン(自家製酵母) | comments(2)
ぐるぐる柴芋の食パン
 2008.03.04 Tue
written by なあな♪
柴芋パウダーを入れた生地で渦巻を作ったパン。大納言甘納豆入り。なんといっても、見た目が可愛い♪
080304柴芋ロールパン

参照レシピ:少しのイーストでゆっくり発酵パン?こんな方法があったんだ。おいしさ再発見!
23:51:56 | パン(イースト) | comments(0)
カレー風味の玉葱パン@ヨーグルト酵母
 2008.03.04 Tue
written by なあな♪
みじん切りにして炒めた玉葱、クルミ、カレーパウダーを生地に練りこんだパン。スパイスの香りと玉葱の風味がとてもよい。黒胡椒の粒をアクセントに入れてもよさそう。
080304玉葱カレー粉パン

参照レシピ:天然酵母で作るおやつパン
23:46:28 | パン(自家製酵母) | comments(0)
ミニパネトーネ@ヨーグルト酵母
 2008.03.04 Tue
written by なあな♪
自家製ラム酒漬けフルーツを入れた、しっとり生地でほんのり甘いパン。
080304ミニパネトーネ

参照レシピ:天然酵母で作るおやつパン
23:44:46 | パン(自家製酵母) | comments(0)
3色レアチーズケーキ
 2008.03.03 Mon
written by なあな♪
雛祭りに。抹茶、プレーン、苺の3色。飾りの八重桜の塩漬けは、実家産(昨年のもの)。
080303雛祭三色レアチーズ

23:46:08 | チーズケーキ | comments(0)
ミロトン
 2008.03.02 Sun
written by なあな♪
フランスの家庭料理「ポトフ」のゆで肉と野菜を利用してオーブン焼きにする料理。今回は、ボイルドビーフと炒め玉葱(ビネガー、トマトペースト、ブイヨンでさっと蒸し煮)・ジャガイモ(潰してブイヨンとバターで調味)・グリュイエールチーズを重ねてオーブンで焼いた。しっかり炒めて調味した玉葱が味のポイント。各素材は淡白だが、玉葱の甘さ、トマトの風味、チーズが合わさってとても美味しい。
080302ミロトン

参照レシピ:「きょうの料理 2004年12月号」上野万梨子さんのレシピ
23:48:42 | フランス料理 | comments(0)
ベルリーナラントブロート
 2008.03.02 Sun
written by なあな♪
このパンの特徴でもあるひび割れ模様がいい感じに出た。みっちりと目の詰まったパンだが、軽く温めるととても食べやすくなる。ゴーダチーズをのせて温め、黒胡椒を挽いて食べると美味しい。
080302ベルリーナラントブロート

080302カットベルリーナラントブロート

参照レシピ:パンの基本大図鑑―パン・マルシェ
23:42:18 | ドイツパン | comments(0)
リュスティック@ヨーグルト酵母
 2008.03.01 Sat
written by なあな♪
水分が多いパン。大変美味しくできた。
080301リュスティックヨーグルト酵母

参照レシピ:おうちでゆーっくりたのしむ『自家製酵母』のパンとお菓子の本
23:39:52 | パン(自家製酵母) | comments(0)
ヤリイカとオリーブのトマト煮
 2008.03.01 Sat
written by なあな♪
コリアンダーシード、パプリカ、タイム、ローリエなどスパイスと香草をきかせた地中海風料理。冷やしても、温かくてもよい。前菜にピッタリ。残ったソースは、翌日パスタに変身。
080301烏賊オリーブ煮込

参照レシピ:お鍋でフランス料理―ビストロの味、田舎の味
00:01:42 | フランス料理 | comments(0)
| HOME |

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。