スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by なあな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
白桃のシャルロット
 2007.07.30 Mon
written by なあな♪
雨ニモマケズ、夏カゼニモマケズ、お菓子ヲ作ッテ食べル、丈夫ナ胃袋ヲモチ……しつこい風邪にはご用心!
自家製白桃のコンポートで。
070730桃のシャルロット

070730カット桃のシャルロット

スポンサーサイト
23:43:09 | フランス菓子 | comments(4)
ジャガイモの詰め物
 2007.07.30 Mon
written by なあな♪
ベラルーシの料理。
くり抜いたじゃが芋に肉種を詰め、サワークリーム、トマト(水煮)、玉葱、バター、水等を入れた鍋で煮込む。くり抜いたじゃが芋も一緒に煮込むので、これがとろみとなる。コクがあるが、トマトとサワークリームの酸味で美味しくいただける。実家産キタアカリ使用。ちょっと煮すぎて、煮崩れした。
070730ジャガイモ詰め物

参照レシピ:ロシアの郷土料理―大地が育むユーラシアの味 / 荻野 恭子
22:50:41 | ロシア料理 | comments(0)
ズッキーニのファルシー
 2007.07.29 Sun
written by なあな♪
大きなズッキーニを輪切りにして中をくり抜き、ハンバーグ種を詰めて焼いた。ラタトゥユ添え。冷製カボチャのポタージュと。
070729食卓ズッキーニのファルシ他

22:34:37 | フランス料理 | comments(0)
フルーツタルトレット
 2007.07.26 Thu
written by なあな♪
実家の庭でとれた、小粒のブルーベリーと先日作った桃のコンポート。
タルト生地にアーモンドクリームを絞って焼き、シロップを塗ってフルーツをトッピング。カスタードクリームがなくても、十分美味しかった。程よい酸味のブルーベリー。タルトもサクサクに焼きあがった。
070726ブルベリ桃タルトレット

20:13:41 | フランス菓子 | comments(0)
スパイシーラタトゥユ
 2007.07.26 Thu
written by なあな♪
実家産の夏野菜でラタトゥユ。ナス、ズッキーニ、パプリカ、玉葱、トマト、ニンニク。まず、それぞれの野菜を焼いてから、鍋に入れて一緒に煮込む。クミン、パプリカ、カイエンヌ、タイムを効かせてスパイシーな味付けに。温かくても、冷たく冷やしても美味しい。
070726ラタトュイユ

070726食卓ラタトュイユ他

トウモロコシの冷製スープとフォカッチャと。
20:08:03 | フランス料理 | comments(2)
フォカッチャ@ヨーグルト酵母
 2007.07.26 Thu
written by なあな♪
自家製ドライトマトとガーリックを乗せたフォカッチャ。とっても美味しかった。
070726フォカッチャ2種

生地参照:おうちでのーんびりたのしむ『自家製酵母パン』の本 / 佐原 文枝
20:05:21 | パン(自家製酵母) | comments(0)
半ドライトマト
 2007.07.26 Thu
written by なあな♪
実家から届いたプチトマトを低温(120度)のオーブンで焼くこと2時間弱。適度に水分が抜けて(ジューシーさは残っている)、甘味が凝縮されて美味しい。
オリープオイルと塩胡椒少々で味付け(写真下)
070726自家製ドライトマト

070726自家製ドライトマトオイル漬

20:01:14 | 野菜・果物 | comments(2)
白桃
 2007.07.25 Wed
written by なあな♪
岡山の白桃を頂いた。とても香りがよくジューシー。生で味わって、残りをコンポートにした。
070724岡山白桃

070725白桃のコンポート

23:57:41 | 野菜・果物 | comments(2)
夕食(麻婆茄子他)
 2007.07.25 Wed
written by なあな♪
070725麻婆茄子他

・麻婆茄子(30cm程の長ナスとニラをたっぷりと。花椒・豆板醤をきかせて)
・トマトサラダWithトマトドレッシング
  トマト、オリーブオイル、レモン、塩・胡椒をミキサーなどで混ぜる。
・太胡瓜とモズクの酢の物
01:12:47 | 野菜・果物 | comments(2)
野菜料理(胡瓜と豚肉のナンプラー炒め他)
 2007.07.24 Tue
written by なあな♪
野菜は、すべて実家産。
070724胡瓜ナンプラ炒め他

 ・素麺瓜の酢の物 
    茹でると、繊維がほぐれて麺状になる、不思議な瓜。
 ・カプレーゼ(トマトとモッツァレラチーズ)ルッコラ、サラダ水菜添え
 ・バターコーン(生トウモロコシ2本分)
 ・胡瓜と豚肉のナンプラー炒め

00:55:09 | 野菜・果物 | comments(0)
野菜便・夏@070724
 2007.07.24 Tue
written by なあな♪
またまた、届いた夏野菜。写真はほんの一部。(これの3~4倍か、それ以上)
070724実家野菜便

プチトマト、トマト、ブルーベリー、胡瓜(3種)、モロヘイヤ、パセリ、青ネギ、ニラ、青ジソ、長ナス、加茂茄子、伏見唐辛子、辛いピーマン、モロッコインゲン、黄パプリカ、ピーマン、南瓜(エビス、うずら)、素麺瓜、黄ズッキーニ、ミニすだち、サラダ水菜、ルッコラ、ラディッシュ、ニンニク
00:38:15 | 野菜・果物 | comments(2)
坊ちゃん南瓜のグラタン
 2007.07.22 Sun
written by なあな♪
実家から届いた坊ちゃん南瓜。レンジで少しチンして、中をくり抜き、潰した中身とホワイトソース(カレー風味のスパイス入り)を混ぜて、チーズを乗せて焼いた。
070722南瓜のグラタン

00:35:53 | 野菜・果物 | comments(0)
ココ・マングー
 2007.07.21 Sat
written by なあな♪
全5回のお菓子教室の最後に習ったケーキ。こんなに凝ったケーキを作ったのは初めて。色々な味が組み合わさって、作るのも楽しく、とても美味しかった。
→ダックワーズ(ココナッツファインとピスタチオペースト入り)
オレンジ→ガルニチュール・マングー
→フランボワーズのジュレ
・白→ココナッツムース
間には、シロップに漬けた生のマンゴー、トップはグラサージュ・ココ(ココナッツピューレ+ナパージュ)
070721カットココマングー

070721ココマングー

00:44:36 | フランス菓子 | comments(2)
ロッゲンミッシュブロート
 2007.07.20 Fri
written by なあな♪
適当に起こしたサワー種使用。ライ麦粉が小麦粉に比べて多く入るライ麦混合パン(Roggenmischbrot)このタイプのパンを焼くのは久しぶり。ハムやソーセージ、ゴーダチーズなどと合わせて食べるのが好き。
070720カットロッゲンミッシュ

070720ロッゲンミッシュ

参照レシピ:パンの基本大図鑑―パン・マルシェ / 大阪あべの辻製パン技術専門カレッジ
21:36:33 | ドイツパン | comments(2)
ヨーアリパイ
 2007.07.20 Fri
written by なあな♪
パイ生地に、缶詰の洋ナシとサワークリーム・砂糖・卵を混ぜ合わせただけのソースを流して焼くケーキ。簡単なフィリングだが、なかなかの美味しさ。
このマドモアゼルいくこさんの本は、20年くらいは所有していて、このケーキも作ったことはあるのだが、今回やっと名前についてピンときた!「ヨーアリ」ではなく、ほんとは「ヨーナシ」だったのね。型が大きすぎて、薄っぺらのケーキになってしまった。
070720洋アリパイ

参照レシピ:秘密のケーキづくり―おいしくて太らない 簡単で失敗しない / マドモアゼルいくこ
21:23:59 | アメリカ・イギリス菓子 | comments(0)
夏野菜たっぷりヘルシーお惣菜
 2007.07.19 Thu
written by なあな♪
朝食に。野菜だけのノンオイル料理だが、物足りなさもなく美味しく頂いた。この1食で、一人当たり約600gの野菜を摂取!
・完熟トマトの丸ごとお浸し(湯剥きしたトマトをつゆに一晩つけた)
・太胡瓜の酢の物
・ピーマンと伏見唐辛子のさっと煮
・茄子とピーマンの即席シバ漬け
070719夏野菜惣菜4種

21:17:17 | 和食 | comments(0)
とうもろこしのピラフ&スープ
 2007.07.18 Wed
written by なあな♪
実家から届いた旬のトウモロコシ。
ピラフは、お鍋で炊いて作った。トマトの簡単ファルシー添え。トマトの中身をくり抜いて刻んだものをまた、中に戻して、パセリ、チーズ、ワイン蒸しのエビを乗せてオーブントースターで焼いたもの。崩してピラフと混ぜながら食べると、ソース代わりになって美味しかった。
また、生のトウモロコシで作ったスープは絶品!今回は、冷製スープ。トウモロコシのフレッシュな甘さが、とてもいい感じ。
070718トウモココシピラフ&スープ

20:45:27 | その他各国料理 | comments(0)
新鮮夏野菜の献立
 2007.07.17 Tue
written by なあな♪
届いた野菜を早速夕食で頂く。シンプルに。
・トマトとルッコラのサラダ。トマトの味が違う。
・焼きもろこし(生のままグリルで醤油を塗って焼いた。)甘くて美味しかった。
・加茂なすの焼きだし。(揚げではなく、焼いて天つゆを合わせた)きめが細かくて食感が普通のナスとは別物。
・水茄子の即席漬け。切って、塩もみしただけ。
070717野菜料理食卓

美味しく頂きました!いつもありがとう!
00:39:22 | 野菜・果物 | comments(4)
野菜便・夏@070717
 2007.07.17 Tue
written by なあな♪
父の作った旬の夏野菜が沢山届く。宅急便のおじさんが、「今日は特別重い」と言いながら運んできてくれた。写真は一部。
070717実家野菜

とうもろこし、ピーマン、万願寺(伏見?)唐辛子、トマト(ミニ、ミディ、大)、青ネギ、パプリカ(緑)、パセリ、青ジソ、アスパラ、実山椒、ルッコラ、坊ちゃんカボチャ、加茂ナス、水ナス、長なす、ニラ、胡瓜(普通、四葉、太)、オクラ、玉葱、ジャガイモ
00:19:37 | 野菜・果物 | comments(5)
音符のフリアン&ピアノクッキー
 2007.07.16 Mon
written by なあな♪
クッキー生地は、気温の高いこの季節、すぐに生地がだれるのであまり綺麗に成形できなかった。ピアノに見えるかな?
フリアン?フィナンシェ?、作り方は同じようだが、厳密な違いがあるのかよく分からない。焼いた当日よりも、翌日以降の方がしっとりして断然美味しくなる。
070716♪フィナンシェ&ピアノクッキー

00:10:14 | フランス菓子 | comments(6)
ヨーグルトケーキ
 2007.07.15 Sun
written by なあな♪
レシピと変えたところ→卵黄1個追加(余っていた為)、ヨーグルトを水切りして分量も少し増やした。冷凍ミックスベリーを散らして焼いた。
まだほんのり温かい状態で食べたが、フンワリと優しい口当たりで、軽めの美味しいケーキだった。軽食にもなりそう。
070715ベリーヨーグルトケーキ

参照レシピ:"くり返し焼いて見つけたお気に入りレシピ" ちいさな焼き菓子とおすそわけスイーツ / 稲田 多佳子
00:01:51 | その他菓子 | comments(0)
ビゴス
 2007.07.13 Fri
written by なあな♪
ポーランドの家庭料理。ザワークラウトと肉類の煮込み(ごった煮)。肉類は、色々種類を混ぜ合わせると美味しい。今回は、豚肉、ベーコン、サラミ、ソーセージ。他は、玉葱、プルーン、トマトペースト少々、ローリエ、粒胡椒、クローブなどスパイス、赤ワイン。現地では、何度も温めなおして、2~3日経ったものが美味しいとされる。家ごとの秘蔵のレシピがあり、娘の結婚の際に母親が我が家の味を伝えるのだとか。見た目は地味だが、奥深い味わいで、食べやすい。ドンクで買った、ロッゲンミッシュブロートと食べた。ソーセージ類は、『マイスタームラカミ』のもの。
070713ビゴス

参照レシピ:『danchu』(発売年月日失念)のヤマザキ製パンの広告ページ「世界の朝食」シリーズの№86 
23:57:22 | その他各国料理 | comments(0)
さつま芋のチーズケーキ
 2007.07.12 Thu
written by なあな♪
オーブンで焼いて裏漉したさつま芋(実家産)をたっぷり入れたチーズケーキ。メープルシロップも加え、サワークリーム、生クリームなど使い残しの材料で適当に作った。型に入れる前に、生地を裏漉し、低温でじっくり焼き上げた。舌触りもなめらかで、とても美味しくできた。
070712サツマイモチーズケーキ

23:40:58 | チーズケーキ | comments(2)
じゃがいもクッキー
 2007.07.11 Wed
written by なあな♪
レシピでは、「松の実クッキー」という名前だが、松の実は飾りだけ。生地は、茹でて裏漉したジャガイモ、アーモンドプードル、グラニュー糖を同量ずつ混ぜて作る。小麦粉、卵、バターは一切入らない。アーモンドがたっぷり入るので、風味がよく、食感はねっとりとホクホクが混ざった感じ。素朴に見えるが、なかなか美味しくて時々作るクッキー。実家から届いたジャガイモで。
070711松の実入りポテトクッキー

参照レシピ:紅茶にあう菓子 コーヒーにあう菓子123 / 川上 恵子、田口 文子 他
00:31:24 | フランス菓子 | comments(0)
シュプフヌーデルン
 2007.07.11 Wed
written by なあな♪
南ドイツ、シュヴァーベン地方の郷土料理。ドイツ風ジャガイモニョッキ。茹でたものを、バターでこんがり焼き目をつけて、ベーコン&ザワークラウトを炒めて蒸し煮したものと合わせて食べた。
070711シュプフヌーデルン

00:27:50 | ドイツ・オーストリア料理 | comments(0)
バニラ&アーモンドキャラメル
 2007.07.10 Tue
written by なあな♪
初めてのキャラメル作り。生クリーム、砂糖、水飴を120度まで煮詰めてから、固める。今回は、バニラビーンズと刻んだアーモンド入り。濃厚で、薫り高く、美味しい♪簡単なので、別な味でも作ってみたい。
070710バニラアーモンドキャラメル

参照レシピ:カスタード&キャラメル―卵と砂糖の贈り物 / 高野 幸一
00:21:29 | フランス菓子 | comments(2)
ヴィシソワーズ
 2007.07.09 Mon
written by なあな♪
「ヴィシー風冷製クリームスープ」 ジャガイモの冷製ポタージュと紹介されることも多いが、本来はポロネギが主役だそう。
ヴィシーはオーヴェルニュの保養地。このスープは、ヴィシーの伝統料理ではなく、ニューヨークのリッツ・カールトンホテルで生まれたもの。ヴィシー出身のシェフ、ルイ・ディア氏が、子供の頃母親が作ってくれたポタージュ・ボンファム(小母さん風ポタージュ。ポロネギとジャガイモをドロドロに煮込む田舎料理)を翌朝牛乳で延ばして食べるのが好きだったことから、滑らかな冷製にアレンジしてメニューに載せたのが始まりだとか。ポロネギは、手に入りにくいので、長ネギの白い部分をたっぷりと(ジャガイモよりも多く)使った。ジャガイモは、実家から届いた、キタアカリ。
長ネギとジャガイモをバターで炒め、柔らかく煮て、ミキサーにかけた後、更に裏漉した。よく冷やして生クリームでのばして出来上がり。味付けは、コンソメなど入れず、塩だけ。シンプルだけど、とてもリッチな一品に。
070709ヴィシソワーズ

00:15:11 | フランス料理 | comments(0)
クーゲリス
 2007.07.09 Mon
written by なあな♪
リトアニア料理。すりおろしたジャガイモと牛乳、卵、玉葱を混ぜ合わせてオーブンで焼いたもの。みじん切りにした玉葱とベーコンを炒めて、サワークリームと混ぜたディップをつけて食べると、良く合う。もっちりした独特の食感で、素朴な味わい。
070709クーゲリス

参照レシピ:コチラ
00:11:08 | ロシア料理 | comments(0)
ビション・オ・シトロン
 2007.07.08 Sun
written by なあな♪
仏・リヨン名物のレモンクリーム入りパイ。レモン風味のカスタードクリームを即席折りパイで包んで、表面に砂糖をまぶしてカラメル化するように焼き上げている。参照にしたレシピでは、焼成中にクリームの吹き出し予防の為、小麦粉の替わりに上新粉を使用する。レモンの風味が爽やかで、サクッと食感もよく、軽めの美味しいパイ。
070708ビション・オ・シトロン

070708カットビション・オ・シトロン

参照レシピ:お菓子作りのなぜ?がわかる本 / 相原 一吉 『ビション・ア・ロランジュ』をレモン風味のクリームにアレンジ。
23:29:15 | フランス菓子 | comments(0)
ズッキーニのマリネ&パスタ
 2007.07.08 Sun
written by なあな♪
巨大ズッキーニ、これで使いきり!柔らかくて、みずみずしくて、クセが無いので、色々な料理に使える。
パスタは、厚めに剥いた皮を千切りにしてさっと炒め、ペペロンチーノ風に調味した麺の上に飾った。適度な食感があって、色がきれい。マリネは、皮を剥いた中の部分をフライパンで焼いて火を通し、マリネ液に漬けた。生の状態では、白い身が透明感のある黄色に染まり、味も美味しかった。
070708ズッキーニのマリネ

070708ズッキーニのパスタ

15:31:29 | イタリア料理 | comments(0)
| HOME | next

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。