さつま芋のスフレケーキ
 2007.01.31 Wed
written by なあな♪
実家から届いた巨大サツマイモ1個強使用。600g(正味300g)のサツマイモを使うケーキ。スフレタイプなので、ふわっと軽い食感だが、後口は少しねっとりと「芋」を感じる。軽いようだが、お腹にたまるケーキ。さつま芋の風味をいかした、控え目な甘さで優しい味わい。
薄く切ったサツマイモを、バターでじっくり焼いて作ったチップを添えて食べたら、食感の違いを楽しめた。
070131薩摩芋のスフレケーキ

参照レシピ:My アニバーサリーのお菓子 ちょっといいことがあった日に作りたいスイーツ / 加藤 千恵
22:08:29 | フランス菓子 | comments(0)
キウイジャム
 2007.01.31 Wed
written by なあな♪
実家から届いたキウイが沢山完熟したのでジャムに。砂糖は4割、レモン汁適量。今シーズンは、1500個程のキウイがなったそう。たぶん、2本(雄・雌)の木から。
070131キウイジャム

22:05:32 | 野菜・果物 | comments(0)
特製ラーメン
 2007.01.30 Tue
written by なあな♪
煮豚を作った煮汁で煮卵を作り、さらにその汁を煮詰めてスープに使う。煮豚も柔らかく、厚めに切ってのせる。葱とザーサイ(orメンマ)、黒胡椒もたっぷり挽いて食べると、ラーメン屋さんで食べなくてもいい!というくらい美味しい♪寒い季節になると毎年作るこのラーメン、いつか麺も手づくりしたい。
070130直美特製ラーメン

参照レシピ:『すてきレシピ No.17』より
23:15:40 | 中華 | comments(2)
万次郎のチーズケーキ
 2007.01.30 Tue
written by なあな♪
万次郎かぼちゃのペーストを使ったチーズケーキ。同量のチーズとかぼちゃがタップリ入り、みっちりした濃厚なケーキ。タルト生地は、シナモン入り。
070130南瓜のチーズケーキ

参照レシピ:コチラ
23:03:57 | チーズケーキ | comments(0)
ベーグルチップ
 2007.01.28 Sun
written by なあな♪
ベーグルで作るラスク。砂糖(一部バニラシュガー)とバターを混ぜてたっぷりと塗ったら、カリッとするまでオーブンで焼き上げる。ついつい手が伸びる、止まらぬ美味しさ。
070128ベーグルチップ

23:58:19 | パン(イースト) | comments(0)
かぼちゃのキャラメルマーブルケーキ
 2007.01.28 Sun
written by なあな♪
実家から届いた「万次郎」かぼちゃを使用。
冷蔵庫に残っていた、キャラメルクリームを少し加えてマーブル状に。
070128南瓜とキャラメルのケーキ

23:57:00 | フランス菓子 | comments(0)
ピアノ&音符クッキー…のつもり
 2007.01.28 Sun
written by なあな♪
四分音符のつもりが、焼きあがったら??ゴルフのクラブのようでもあり、パイプのようでもあり、何かわからない。ピアノと並べて、五線譜模様の上にのせたら、少しは音符に見えるかな?
070128音符ピアノクッキー

17:08:37 | フランス菓子 | comments(0)
ベーグル
 2007.01.28 Sun
written by なあな♪
『BAGEL&BAGLE』のプレーンベーグルのレシピで、ライ麦を少し加えて焼いた。これまで色々なレシピで作ったが、これは程よい弾力で好みの固さに仕上った。タンドリーチキンとサニーレタスをはさんで食べた。カボチャスープと。
070128ライ入りベーグルタンドリ

参照レシピ:BAGEL&BAGEL オリジナル・レシピ第2集 We Love Bagel ! / BAGEL&BAGEL
17:03:24 | パン(イースト) | comments(0)
シュプリッツ
 2007.01.28 Sun
written by なあな♪
ウィーン風絞り出しクッキー。アーモンドパウダーとシナモン入りの香ばしくサクッとしたクッキーで、フランボワーズジャムをサンドしている。ジャムは、冷凍ラズベリーから手づくりしたもの。
070128シュプリッツ

参照レシピ:おいしい!生地―スポンジ、パウンド、シフォン…焼きっぱなしで極上に / 小嶋 ルミ
16:59:17 | ドイツ・オーストリア菓子 | comments(0)
お弁当!
 2007.01.27 Sat
written by なあな♪
070127管理士弁当

*おむすび2種(ふりかけ、おかか入り)
*タンドリーチキン
*牛肉の八幡巻き(ゴボウ、人参、いんげん)
*葱入り卵焼き
*里芋のチーズ焼き
16:56:02 | 和食 | comments(0)
くるみのケーキ
 2007.01.27 Sat
written by なあな♪
フードプロセッサーで細かくした胡桃がたっぷり入るケーキ。粉は少しだけ。見た目は地味だが、とっても美味しかった。
070127そのまま胡桃ケーキ

16:54:08 | フランス菓子 | comments(0)
雲丹と九条葱のクリームパスタ
 2007.01.26 Fri
written by なあな♪
実家よりとどいた九条葱をたっぷりに、瓶詰めの粒ウニをいれたパスタ。
クリームとウニの相性もバッチリ。淡いオレンジ色をした濃厚なソース。炒めた葱の甘味とあわさって、美味しかった。里芋サラダと。
070126食卓雲丹葱パスタ里芋サラダ

16:53:01 | イタリア料理 | comments(0)
カイザーゼンメルサンド
 2007.01.24 Wed
written by なあな♪
1/21ブランチ。
玉子とスタッフドゴボーの残りの肉だねで作ったハンバーグをサンド。カボチャ(万次郎)のスープと一緒に。
070121カイザーサンド

16:42:19 | ドイツパン | comments(0)
ヨーグルトポムポム
 2007.01.23 Tue
written by なあな♪
とても簡単で素朴なお菓子。生地は、卵・砂糖・サラダ油・ヨーグルト・粉を混ぜるだけ。薄くスライスしたリンゴを並べて生地を流して焼くだけ。レシピにはないが、アーモンドパウダーとリキュールを適量加えてみた。焼き立てでも、冷めてからでもどちらも美味しい。
070123ヨーグルトポムポム

参照レシピ:秘密のケーキづくり―おいしくて太らない 簡単で失敗しない / マドモアゼルいくこ
15年以上前に買ったと思う。絶版になっていたが、数年前に復刊された。
写真はないが、美味しくてかわいらしいレシピが沢山掲載されている。
23:45:23 | フランス菓子 | comments(0)
黒胡麻きな粉ボール
 2007.01.22 Mon
written by なあな♪
黒胡麻きな粉を生地にも入れ、焼きあがったあとたっぷりまぶしているので香ばしいクッキー。
070122黒胡麻きな粉クッキー

参照レシピ
16:46:01 | フランス菓子 | comments(0)
サツマイモケーキ
 2007.01.21 Sun
written by なあな♪
070121サツマイモケーキ

21:15:36 | フランス菓子 | comments(0)
スタッフ・ド・ゴボー
 2007.01.20 Sat
written by なあな♪
超太い(直径4cm強)、牛蒡の肉詰め。実家から届いたゴボウで。
土壌が良いのか、実家から届くゴボウや里芋は、風味や食感がスーパーで買ってくるものとは全く違う。
このゴボウ、香りも良いが、とても柔らかく煮える。
下茹でしたゴボウをくり抜き、肉種を詰めて表面を焼き付けてから赤ワイン、トマトペーストなどを加えて煮込んだ。焼き野菜を添えて。
070120スタッフド牛蒡

00:03:48 | その他各国料理 | comments(0)
カイザーゼンメル
 2007.01.20 Sat
written by なあな♪
ブルーポピーシードで飾ったカイザーゼンメル。
もっちりした食感で、あっさりした味のお食事パン。
070120モーンカイザー

参照レシピ:手づくりパン教室―講師養成講座 / 加賀田 昭枝
00:01:43 | ドイツパン | comments(0)
苺とキウイのロールケーキ
 2007.01.19 Fri
written by なあな♪
前に作った「苺のロールケーキ」で焼いたスポンジの半分で作る。
クレーム・ディプロマット(カスタード&生クリーム)とフルーツを巻き込む。柔らかめのクリームをたっぷり塗ったので、巻きにくかった。
とろりと甘いクリームと甘酸っぱいフルーツの組合せ、美味しい♪
キウイは、実家から届いたもの。今年は豊作で、なんと1500個程なったそう。
070119フルーツロール

23:53:43 | フランス菓子 | comments(0)
ピアノクッキー(試作)
 2007.01.18 Thu
written by なあな♪
ピアノの形のクッキーを作ってみようと試作。
適当に作り始めたので、雑になった。そして、とても面倒だった。
クッキー生地は、加藤千恵さんのレシピを使用。味はとても良かった。
070118ピアノクッキー

23:58:29 | フランス菓子 | comments(0)
苺のロールケーキ
 2007.01.18 Thu
written by なあな♪
ハーフサイズ(長さ約13cm)に作る。
細かく刻んだ苺を混ぜた生クリームを塗り、小さめの苺を丸ごとのせて巻き込んだ。ふんわりスポンジにほんのりピンクの苺クリームで、やさしい味わい。
070118苺ロールケーキ

 続きを読む

00:18:22 | フランス菓子 | comments(0)
ぶりかけ
 2007.01.17 Wed
written by なあな♪
「きょうの料理」で、平野レミさんが紹介しているのをテレビで見て、美味しそうだったので早速作ってみた。
ブリの佃煮風。レシピでは粉山椒を仕上げに振りかけていたが、冷凍していた実山椒があったので、一緒に煮込む。簡単で、ご飯にのせて食べるととても美味しかった。(テレビでは、炊き立てご飯に混ぜ込んでいた。)ブリからかなり脂が出ていたので、煮込む前にさっと熱湯で霜降り状態にしてもよいかも…。
070117ぶりかけ

↓分量メモ

 続きを読む

00:08:51 | 和食 | comments(0)
スコーン&マフィンでティータイム♪
 2007.01.16 Tue
written by なあな♪
スコーンは、外はザックリ、中はふんわりタイプ。
マフィンは、甘さ控え目、バターでなくサラダオイルを使うレシピ(量も控え目)あっさり味のマフィン。
070116スコーン

上段:プレーンスコーン
下段:レモンとブルーポピーシードのマフィン

参照レシピ→こちら
00:05:22 | アメリカ・イギリス菓子 | comments(0)
百合根のリゾット
 2007.01.16 Tue
written by なあな♪
お米が煮あがる少し前に百合根を加えた。生クリーム、チーズなどで味付け。
大き目の百合根の片を残しておき、バターでソテーしたものをトッピング。
炒めた百合根は、ホクホクして栗に少し似た感じでとても美味しかった。
070116百合根リゾット

※白菜サラダ(柚子胡椒風味)と。
00:00:19 | イタリア料理 | comments(0)
柚子シフォンケーキ
 2007.01.14 Sun
written by なあな♪
実家から届いた柚子で。すりおろした表皮とたっぷりの果汁入り。
後味が爽やかなシフォンケーキ。
柚子の皮とオレンジリキュールを加えたホイップクリームを添えて。
070114柚子シフォンケーキ

参照レシピ:絶対失敗しないシフォンケーキ〈2〉 / 石橋 かおり
※ライムのシフォンケーキをアレンジ
23:52:26 | アメリカ・イギリス菓子 | comments(0)
コンベルサシオン
 2007.01.11 Thu
written by なあな♪
フランス語で「会話」の意。サクサクとした食感がおしゃべりをしている様に聞こえるだとか、左右の人さし指でバッテンを作る動作がフランスでは会話を合図をする為、表面のクロスした模様がそれを表しているとか、諸説あるようだ。
パイは、先日作った「ピティヴィエ」の余り生地を使用。中はアーモンドクリーム、表面はグラスロワイヤル。美味しくないわけがない。
070111コンベルサシオン

00:20:31 | フランス菓子 | comments(0)
抹茶のバタートップ
 2007.01.11 Thu
written by なあな♪
カットした面がうっすら若草色をしたパン。ひきのある生地。
トーストすると抹茶が香り、周りはサクッ、中はふんわり、美味♪
070111抹茶バタートップ

スーパーキング使用。

参照レシピ:手づくりパン教室―講師養成講座 / 加賀田 昭枝
00:17:28 | パン(イースト) | comments(0)
レーズン&オレンジピールのパン
 2007.01.11 Thu
written by なあな♪
クープをいれてバターをのせたら、更にグラニュー糖を振って焼くので少し甘めのパン。
070111レーズンオレンジパン

参照レシピ:手づくりパン教室―講師養成講座 / 加賀田 昭枝
00:14:06 | パン(イースト) | comments(0)
ホワイトチョコのベイクドチーズケーキ
 2007.01.10 Wed
written by なあな♪
ホワイトチョコ、サワークリーム、生クリームが入る、濃厚なチーズケーキ。
口当たりもとってもクリーミーで、焼きチーズケーキとは思えない程。直径10cmの小さい型を使う。一度に食べ切れるサイズ。
070110ホワイトチョコベイクドチーズ

参照レシピ:4つの季節のシンプルチーズケーキ / 石橋 かおり
00:05:55 | チーズケーキ | comments(0)
ピティヴィエ
 2007.01.08 Mon
written by なあな♪
仏・ロワレ県ピティヴィエ市の郷土菓子。アーモンドクリーム入りのパイ。
公現祭(エピファニー)の時に作られるガレット・デ・ロワと混同されがちだが、由来は全く異なるお菓子。
バターの折込がスムーズに出来て、サクサクでハラハラの美味しいパイに焼きあがった。
070108ガレット・デ・ロア

070108カットガレット・デ・ロア

参照レシピ:よくわかるお菓子づくり基礎の基礎 / エコールキュリネール国立
00:11:10 | フランス菓子 | comments(0)
| HOME | next

このブログをリンクに追加する